ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市立渡津小学校 1月28日(日曜日)弁当の日、授業公開日、PTA教育講演会、6年親子活動(渡津小学校)

1月28日(日曜日)弁当の日、授業公開日、PTA教育講演会、6年親子活動(渡津小学校)

掲載日:2018年1月28日更新
<外部リンク>

1月28日(日曜日)弁当の日、授業公開日、PTA教育講演会、6年親子活動

 今日は弁当の日(今年度2回目)、授業公開日、PTA教育講演会、6年生親子活動の日でした。
 弁当の日は1回目と同様、親子で相談して5つのコースの中から選択し、お弁当作りにチャレンジしたり、作ってもらったおかずをつめたりして学校に持ってきました。前回は縦割り班で食べましたが、今回は各教室で食べました。低学年は保護者の方の参加も多く、にぎやかなお弁当タイムになりました。
弁当の日2
弁当の日1
弁当の日3
 今回の授業公開日は、人権に視点を当てた学習を公開しました。先日の人権集会に続き、自他の人権を守ることの大切さに気づかせたり、自分自身を大切にすることなどをねらいとしました。
 6年生では県教育庁保健体育課企画官・大森俊也先生に来ていただき、メディア接触に関連したお話をしていただきました。
6年生授業
 午後2時からの学校保健委員会兼PTA教育講演会では、日本食育協会上級食育指導士・山口栄延さんを講師に迎え、「食べ物で変わるこころとからだ」の演題でお話ししていただきました。
 90分の講演のうち、前半45分は全校児童も一緒に話を聞きました。今後の健康な体づくりにつながるお話を、親子で一緒に聞く貴重な機会となりました。
食育の話1
食育の話2
 講演会の後は6年生の親子活動が行われ、バスケットボールを保護者対子どもで行いました。保護者チームは身長を生かし、子どもチームは機動力を生かして試合を楽しんでいました。保護者の方からは「3分(の試合時間が)が、カップラーメン待つより長い!」と、体力不足を嘆く声が聞こえました。けがもなく無事終えられたとのこと、よかったです。
6年親子活動1