ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市立渡津小学校 11月21日(火曜日)渡津タイム 6年生家庭科と主権者教育(渡津小)

11月21日(火曜日)渡津タイム 6年生家庭科と主権者教育(渡津小)

掲載日:2017年11月21日更新
<外部リンク>

11月21日(火曜日)渡津タイム 6年生家庭科と主権者教育

 今日の渡津タイムの担当は6年生。家庭科で取り組んだ「アイデア献立」(自分たちで考えた献立)を3グループからそれぞれ1パターンずつ発表しました。

<チームホワイト>
主食:きのこと麦のガーリックバターライス
主菜:鱈のソテー
副菜:じゃがいものカレーいため
汁物:野菜と春雨のコンソメスープ
デザート:青リンゴゼリー
チームホワイト
<チームレッド>
主食:きなこ揚げパン
主菜:手作りマカロニグラタン
副菜:りっちゃんの元気サラダ
汁物:かき玉汁
デザート:青リンゴゼリー
チームレッド
<チームパープル>
主食:ご飯
主菜:揚げ鶏のねぎソースがけ
副菜:中華風ナムル
汁物:ほたてと春雨のスープ
デザート:みかん
チームパープル
 発表後は全校児童に投票用紙が配られ、気に入った献立を1つ選び、投票しました。一番人気があった献立は給食センターへ希望献立としてお願いし、実際に食べることができるかも! ということで、どのチームも栄養面や季節感を丁寧に説明し、得票が多くなるよう工夫したプレゼンを行っていました。
各チームのアピール
 投票場面では主権者教育の一環として、江津市選挙管理委員会から借用した投票箱を使いました。きちんとした投票箱を使ったことで、選挙にも少しだけ関心をもつことができたのではないかと思います。さあ、どのチームの得票が一番でしょうか?
投票箱
投票行動