ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市立渡津小学校 9月28日(木曜日) 星空への誘(いざな)い

9月28日(木曜日) 星空への誘(いざな)い

掲載日:2017年9月28日更新
<外部リンク>

9月28日(木曜日) 星空への誘(いざな)い

 28日午後6時30分からおよそ1時間、「星空への誘い」という名前で、月と土星の観察会が行われました。
 27日にも予定していたのですが、天気が悪く、残念な思いをした人が多かったですね。「今日は晴れてください」という多くの願いが通じたのでしょう。朝は強い雨が降っていましたが、お昼過ぎから雲が切れ、夕方からは今月一番のきれいな星空を見ることができました。
 児童と保護者およそ70人が学校に集まり、最初は星座早見盤の使い方を復習して夏の大三角を見つけたり、双眼鏡の使い方を学んだりしました。
 その後は双眼鏡と望遠鏡を使い、きれいな半月と土星を見ました。半月はクレーターがよく見え、土星の輪もしっかり見えました。
 望遠鏡で星を見るのは初めてという人も多く、月や土星を見て「ああっ、すごい!」と感動の声を上げている人もたくさんいました。
 スマホやパソコンを使えば、大きく拡大したきれいな写真はいくらでも見ることができますが、実際に自分の目で見ると、星と自分がつながっている感じがしませんか。なぜなら、見ているその瞬間に出ている光は、自分の目だけに入ってきているからです。
 これを機会に、また星空を見上げてみてください。特に4年生は自分の星座早見盤を使って、季節ごとに星座を探してみてくださいね。
星空への誘い1
星空への誘い2
星空への誘い3