ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす 市政情報 市の概要 市長の部屋 市長の部屋 市長交際費の支出及び公表に関する要綱

市長交際費の支出及び公表に関する要綱

掲載日:2017年5月15日更新
<外部リンク>

市長交際費の支出及び公表に関する要綱

(趣旨)

第1条

 この要綱は、市長の交際費(以下「交際費」という。)の適正な支出を図るため、その支出及び公表に関し、必要な事項を定めるものとする。

(支出区分)

第2条

 交際費は、次の各号に掲げる区分(以下「支出区分」という。)に応じ、当該各号に定める支出とする。

  ⑴ 弔慰 市政関係者及びその親族に対する香料等に係る支出

  ⑵ 慶事 市政運営に関係する個人及び団体の慶事に係る支出

  ⑶ 見舞 市政関係者等の傷病、災害等の見舞に係る支出

  ⑷ 会費 会費を必要とする会議、研修会、会合等への参加に係る支出

  ⑸ 贈答 市政運営上必要な相手への土産等に係る支出

  ⑹ その他 市政運営上、市長が特に必要と認めるものに係る支出

(支出基準)

第3条

 交際費の支出金額、対象者等の支出基準は、前条に規定する支出区分に応じ、別表に掲げるとおりとする。ただし、この基準は一般的な支出基準を示したものであり、特段の事情がある場合は、別途協議して決定する。

(公表する内容)

第4条

 交際費の公表は、次の各号に掲げる項目について行うものとする。

  ⑴ 支出年月日

  ⑵ 支出区分

  ⑶ 支出内容

⑷ 支出金額

2 前項第3号については、相手方に特段の配慮が必要と認められるときは、個人名等を公表しないものとする。

(公表の時期)

第5条

 交際費の公表は、毎月行うものとし、当月分を翌月の15日までに行うものとする。

(公表の方法)

第6条

 交際費の公表は、市長交際費支出状況(別記様式)を市のホームページに掲載することにより行う。

(その他)

第7条

 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

 この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

 

別表(第3条関係)

支出区分

対象者等

金額等

弔 慰

市政関係者及びその親族

30,000円以内

慶 事

市民の名誉、業績等へのお祝

10,000円以内

祝賀会、完工式等へのお祝

総会、懇談会、行事等へのお祝

見 舞

病気見舞(対象者は弔慰と同等、ただし本人に限る。)

10,000円以内

災害見舞(対象者は弔慰と同等、ただし本人に限る。)

会 費

会費を必要とする会合、総会等への出席に係る支出

会費相当額

贈 答

あいさつ、表敬訪問、陳情等に伴う土産に係る支出

社会通念上、妥当と認められる範囲内

その他

外部との連絡、交渉、折衝等に伴う懇談等に係る支出

1人当たり10,000円以内

市長が特に必要と認めるものに係る支出

市長が認めた額

 

別記様式(第6条関係)

市長交際費支出状況(  年  月分)

(単位:円)

支出年月日

支出区分

支出内容

支出金額

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合 計