ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市立桜江小学校 10月3・4週のトピックス
トピックス一覧

10月3・4週のトピックス

掲載日:2017年10月17日更新
<外部リンク>

10月3・4週のトピックス

バレーの試合です。10月15日(日曜日)

 市P連球技大会が開催されました。
 雨のため、外で行うソフトボールは中止となり少々残念でした。
 その分、屋内で行う競技は大いに盛り上がりました。
 桜江小学校からは、バレーボールチームが出場しました。新たに、たくさんの1年生保護者さんをメンバーに迎えて、1学期から練習を重ねて来たチームです。
 予選第1試合は、江津中学校が相手でした。一進一退の熱戦でしたが、残念ながら0-2で敗れました。
 第2試合目は、高角小学校が対戦相手でした。こちらは、相手の強力サーブに手こずり、なかなか得点ができず完敗となり、予選敗退となりました。
 今年度からは、予選敗退チームどうしが対戦するフレンドリーマッチを開催することになりました。
 桜江小は、桜江中学校、再び、江津中学校と対戦しました。
 この2試合は、完璧な試合運びで2連勝となり、ベンチ、応戦席が大いに盛り上がりました。
 出場された選手の皆さん、応援された皆さん、お疲れ様でした。


地層見学です。 10月26日(木曜日)

 6年生が理科の学習で石見畳ヶ浦に地層見学に出かけました。
 元々の予定では、今週の月曜日に行くはずだったのですが、台風の影響で波浪警報が出ている状況では安全な見学はできません。やむを得ず、延期としていました。
 しかし、今日にして良かったです。空は秋晴れ、海は凪ぎです。気持ちの良い見学となりました。
 畳ヶ浦では、1600万年前の砂岩層が観察できます。その頃には、人間など全く登場していません。(恐竜もすでに絶滅) 
 砂岩層をよく見ると、貝の化石がたくさんたくさん見つかります。このような所は本当に滅多にありません。
 写真は、馬の背と呼ばれる所に登っているところです。この馬の背に登るのはスリリングでちょっとした冒険心をくすぐられます。登ったところでは、さらに多くの化石が見つかります。さらに鯨のあごの骨の化石が埋まっていたところも観察できます。
 大満足の地層学習となりました。