文字サイズ 文字サイズ [ 標準 ]
元気!勇気!感動!ごうつ

災害時の備えについて

2015年8月21日
※土砂災害(特別)警戒区域については、マップonしまね(島根県HPのトップページにバナー
があります)からみることができます。
※H24.4.26津波防災マップと地震防災マップ(ゆ
れやすさマップ)を追加しました。
※H24.4.5ごうつ防災メールについて追加しました。

地震や台風、火災などの災害はいつ起こるかわかりません。ふだんから非常時に備え、防
災用品を整え、各家庭で避難場所を決めておくなどの準備と心構えが大切です。

■ 土砂災害(特別)警戒区域の場所が確認できます。

  マップonしまね ←「マップonしまね」へ画面が移ります



■ ごうつ防災メールに登録しましょう。

 江津市では、新たな防災情報伝達手段として、携帯電話やパソコンへ電子メールで様々な防災情報を配信する「ごうつ防災メール」システムの運用を開始しました。

 


★ ごうつ防災メールへの登録方法
   

1.携帯電話から下記のアドレスへ空メールを送信しましょう。

※空メールの送信方法については、お持ちの携帯電話の説明書に従ってください。)

  bousai.gotsu-city@raiden.ktaiwork.jp

ごうつ防災メールQRコード

  バーコードリーダー機能付きの携帯電話なら、 左のQRコード を読み取り、登録画面にアクセスできます。

2.数十秒後に返信メールが返ってきます 。
   
※迷惑メール対策をしている場合はメールを受け取れない場合があります。
  gotsu-city@raiden.ktaiwork.jp からのメールを受信可能なように設定してください。
 

3.返信メールを開いて「ごうつ防災メール登録画面」へアクセス(接続)してください。

4.画面の案内に従って操作し、登録を完了してください。
  操作手順の解説はこちら → 登録画面操作手順書


■ 防災マップで避難場所を確認しましょう。

   江津市防災マップ(洪水・土砂災害編)←「マップonしまね」へ画面が移ります
         要配慮者関連施設一覧表(地域防災計画から抜粋)

   ●江津市津波防災マップPDF版
    ・ 黒松地区
    ・ 後地地区
    ・ 浅利地区
    ・ 渡津北部地区
    ・ 渡津南部、金田地区
    ・ 松川、川平地区
    ・ 江津、嘉久志地区
    ・ 和木地区
    ・ 都野津、二宮地区
    ・ 敬川地区
    ・ 波子地区
(注)津波防災マップで薄い紫色とベージュ色で塗られている個所は、標高(海抜)が10メートル以下の場所を示しています。津波被害の想定表示ではありません。

※PDFファイルをご覧いただくためには「 Acrobat Reader 」が必要です。お持ちでない人は、 こちらからダウンロード してください。

     江津市地震防災マップ(ゆれやすさマップ) PDF版  
       江津市地震防災マップ(ゆれやすさマップ) 避難所非表示 PDF版

     地区別避難場所

江の川の状況(画像提供:国土交通省 浜田河川国道事務所)  

川平町(松川橋付近)
松川町長良(江の川取水場)
桜江町谷住郷(下の原樋門付近)
川本町(川本水位観測所付近)


■ 非常持出品をチェックしましょう。

  •  非常持出品(例)
    ●貴重品
    現金(10円硬貨があると公衆電話の利用に便利)、
    預貯金通帳、印鑑、免許証、権利証書など
    ●ラジオ
    予備電池は多めに
    ●応急医薬品
    絆創膏、常用薬、胃腸薬、鎮痛剤など
    ●照明器具
    できれば1人に1つ
    ●非常食品
    (缶切り、栓抜きも忘れずに)
    かんパン、缶詰など火を通さないでも食べられるもの
    ミネラルウォーター、水筒、紙皿、紙コップ、ナイフなど
    ●その他
    下着、上着などの衣類、タオル、
    ティッシュ、雨具、ヘルメット、マッチやライターなど

    ※上にあげたものを参考に家族構成などを考えて準備しましょう。
    ※貴重品や現金は身につけ、荷物は背負えるようにして1個にまとめましょう。

    ●お問い合わせ
    総務課 防災係 電話52-2501(内線1313)

24549
大雨災害の起こりやすい季節・・・
緊急時の準備はできていますか?